ポケモン大好きパパ


コマタナ、キリキザンの育成論

投稿者: yoshimuratorataro, カテゴリー: 育成論

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - コマタナ、キリキザンの育成論
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
コマタナ、キリキザンの育成論ポケモン大好きパパ


戦隊モノのような容姿を持っている、コマタナキリキザンの育成論を考えてみる。
意外と「あく」タイプなので、どのような設定なポケモンなのかが気になります。
■データ
タイプ:あく、はがね
特性:まけんき、せいしんりょく
進化:コマタナ→キリキザン(Lv.52)
コマタナ
種族値:HP:45/こうげき:85/ぼうぎょ:70/とくこう:40/とくぼう:40/すばやさ:60
キリキザン
種族値:HP:65/こうげき:125/ぼうぎょ:100/とくこう:60/とくぼう:70/すばやさ:70
■育成論
物理系は最高クラス。「とくぼう」は低くないので、強化すると耐久系にもなれそう。
性格は、「こうげき」を伸ばすのが第一候補。
「いじっぱり(こうげき○、とくこう×)」
「わんぱく(ぼうぎょ○、とくこう×)」
「ようき(とくこう×、すばやさ○)」
が候補。
個性で、性格で強化したパラメータをさらに強化するといい。
メイン技は、タイプ一致の「アイアンヘッド(はがね/物理/80/100/Lv.57)」と「つじぎり(あく/物理/70/100/Lv.49)」が候補。安定感がある。
「アイアンヘッド」の追加効果を生かすには、必ず「すばやさ」を強化する必要がある。もしくは、「でんじは(でんき/わざマシン)」を使うのもひとつの手段。
サブ技は、タイプ一致だけど使いどころを選ぶ「ふいうち(あく/物理/80/100/タマゴわざ)」、「すばやさ」が勝る相手に効果的な「メタルバースト(はがね/物理/-/100/Lv.1)」くらいか。
4倍ダメージのかくとうタイプ対策に、「つばめがえし(ひこう/物理/60/必中/わざマシン)」を覚えるのもいいが、「すばやさ」が微妙なので、素直に交代したほうがいい。
あと、「みねうち(ノーマル/物理/40/100/わざマシン)」を覚えるので、「でんじは」とセットで野生ポケモン捕獲用として手持ちに入れるのもいい。
補助系は、「てっぺき(はがね/Lv.46)」でぼうぎょを強化するのもいいし、「つるぎのまい(ノーマル/Lv.63)」でこうげきを強化するのもいい。
前出の「でんじは」があると、微妙な「すばやさ」を補完することもできるメリットがある。
■まとめ
アタッカー系
アイアンヘッド
つじぎり
メタルバースト
つるぎのまい
デフェンダー系
てっぺき
でんじは
アイアンヘッド
つじぎり



※免責:限られた情報の中で書いてみますので、後日修正加筆の可能性があります。
ご了承くださいませ。


 

コメントする

スポンサードリンク

Twitterやってます


pokemon_daisukiをフォローしましょう

twilog@ポケモン大好きクラブ
@pokemon_daisuki

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 ゲームブログ DSへ

にほんブログ村 ゲームブログ RPG・ロールプレイングゲームへ

にほんブログ村 ゲームブログへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

ポケモン・攻略ブログ

ポケモンランキング

おすすめアイテム