ポケモン大好きパパ


コジョフー、コジョンドの育成論

投稿者: yoshimuratorataro, カテゴリー: 育成論

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - コジョフー、コジョンドの育成論
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
コジョフー、コジョンドの育成論ポケモン大好きパパ


厳つい格好をしているけど、進化前は以外とかわいい顔を持っているコジョフーコジョンドの育成論を考えてみる。
耐久面で期待できないが、技のほうでカバーできるかもしれない。
■データ
タイプ:かくとう
特性:せいしんりょく、さいせいりょく(バトルから手持ちに戻るとHPが1/3回復)
進化:コジョフー→コジョンド(Lv.50)
コジョフー
種族値:HP:45/こうげき:85/ぼうぎょ:50/とくこう:55/とくぼう:50/すばやさ:65
コジョンド
種族値:HP:65/こうげき:125/ぼうぎょ:60/とくこう:95/とくぼう:60/すばやさ:105
■育成論
耐久面に不安があるが、「こうげき」と「すばやさ」、そして、特性「さいせいりょく」を使って効率よく相手にダメージを与えてきたい。
性格は、「すばやさ」を強化したい。
「ようき(とくこう×、すばやさ○)」もしくは、「いじっぱり(こうげき○、とくこう×)」を狙おう。
ただ、それほど低くもない「こくこう」を生かすことも可能。特殊系アタッカーでも面白い。
その場合は、「おくびょう(こうげき×、すばやさ○)」か「ひかえめ(こうげき×、とくこう○)」にするといい。
個性は、「すばやさ」が強化されるものにしたい。
そして、合言葉は、「ヒット&アウェイ」。
「とんぼがえり(むし/物理/70/100/Lv.41)」は必須。
特殊系アタッカーの場合は、微妙なところだが、特性「さいせいりょく」を生かすためには、この技がベストだと思う。
物理アタッカーの場合は、威力が低いが回復のおまけがある「ドレインパンチ(かくとう/物理/75/100/Lv.33)」か、安定度に不安があるが「とびひざげり(かくとう/物理/130/90.Lv.53)」がメイン技に。
不安がある耐久面との相性がいい「きしかいせい(かくとう/物理/-/100/Lv.57)」も入れるといい。
そのほかでは、ひこうタイプ対策に「ストーンエッジ(いわ/物理/100/80/わざマシン)」も候補に入る。
特殊アタッカーの場合は、「はどうだん(かくとう/特殊/90/必中/Lv.61)」をメインで使う。
ほかには、追加効果がいい「きあいだま(かくとう/特殊/120/70/わざマシン)」もいい。
補助系は、「こらえる(タマゴわざ)」+「きしかいせい」のコンボが面白い。「つるぎのまい(わざマシン)」も魅力的だが、使うタイミングは見極める必要がある。
特殊アタッカーの場合は「めいそう(Lv.25)」はもっておきたい。
■まとめ
物理アタッカー系
とんぼがえり
きしかいせい
ドレインパンチ or とびひざげり
こらえる
特殊物理アタッカー系
とんぼがえり
はどうだん
きあいだま
めいそう



※免責:限られた情報の中で書いてみますので、後日修正加筆の可能性があります。
ご了承くださいませ。


 

コメントする

スポンサードリンク

Twitterやってます


pokemon_daisukiをフォローしましょう

twilog@ポケモン大好きクラブ
@pokemon_daisuki

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 ゲームブログ DSへ

にほんブログ村 ゲームブログ RPG・ロールプレイングゲームへ

にほんブログ村 ゲームブログへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

ポケモン・攻略ブログ

ポケモンランキング

おすすめアイテム