ポケモン大好きパパ


ダゲキの育成論

投稿者: yoshimuratorataro, カテゴリー: 育成論

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ダゲキの育成論
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
ダゲキの育成論ポケモン大好きパパ


ブラックを進めていくと、序盤で登場してかなりの活躍を見せるダゲキの育成論を考えてみる。
カイリキーのやや劣化版だが、レベル技の豊富さではダゲキのほうが勝っている。
■データ
タイプ:かくとう
特性:がんじょう、せいしんりょく
進化:なし
種族値:HP:75/こうげき:125/ぼうぎょ:75/とくこう:30/とくぼう:75/すばやさ:85
■育成論
ダゲキは、物理アタッカーの典型タイプ。
「すばやさ」に弱点があるので補完する技も装備しておきたい。
性格は、「すばやさ」を優先して補強したい。
「ようき(とくこう×、すばやさ○)」が第一候補。
ダメージを受けることが前提で割り切るのなら、「いじょっぱり(こうげき○、とくこう×)」でもいいと思う。
個性は、性格と同じ方向性にしてほしい。
努力値は、「こうげき」と「すばやさ」に振るといい。
耐久面での補強は、割り切るほうがいいと思う。
特性は、「がんじょう」がいい。
先制されることが多いので「せいしんりょく」も魅力的だが、あえて耐久面を捨てて「がんじょう:&「きしかいせい」コンボが使える魅力のほうが勝る。
メイン技は、タイプ一致&能力との相性がいい「インファイト(かくとう/物理/120/100/Lv.49)」にしたい。
ただ、PPが5なので、普段使う技は、「ローキック(かくとう/物理/60/100/Lv.17)」か「かわらわり(かくとう/物理/75/100/Lv.29)」にするといい。
「ローキック」は威力が低いが、追加効果で100%の確率で相手のすばやさが1段階下がるのは、魅力的。
相手の能力次第で、使い分けてほしい。
あと、「カウンター」との相性もいい。
相性が悪い相手でも、特性「がんじょう」とのコンボで、「カウンター」発動もありだと思う。
補助技は、あまりめぼしい技がないが「ファストガード(Lv.45)」くらいか。
■まとめ
アタッカー系
インファイト
ローキック
かわらわり
きしかいせい
デフェンダー系
ファストガード
ローキック
かわらわり
きしかいせい



※免責:限られた情報の中で書いてみますので、後日修正加筆の可能性があります。
ご了承くださいませ。


 

コメントする

スポンサードリンク

Twitterやってます


pokemon_daisukiをフォローしましょう

twilog@ポケモン大好きクラブ
@pokemon_daisuki

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 ゲームブログ DSへ

にほんブログ村 ゲームブログ RPG・ロールプレイングゲームへ

にほんブログ村 ゲームブログへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

ポケモン・攻略ブログ

ポケモンランキング

おすすめアイテム