ポケモン大好きパパ


ゴビット、ゴルーグの育成論

投稿者: yoshimuratorataro, カテゴリー: 育成論

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ゴビット、ゴルーグの育成論
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
ゴビット、ゴルーグの育成論ポケモン大好きパパ


ゴーレムポケモン」という分類の通りのタイプが設定されている、ゴビットゴルーグの育成論を考えてみる。
能力と特性を見ると、一目瞭然で物理アタッカーとして育てたくなるし、それ以外の育て方はない。
「きあいパンチ」を使える条件を作るところにポイントがありそうだ。
■データ
タイプ:じめん、ゴースト
特性:てつのこぶし、ぶきよう
進化:ゴビット→ゴルーグ(Lv.43)
ゴビット
種族値:HP:59/こうげき:74/ぼうぎょ:50/とくこう:35/とくぼう:50/すばやさ:35
ゴルーグ
種族値:HP:89/こうげき:124/ぼうぎょ:80/とくこう:55/とくぼう:80/すばやさ:55
■育成論
特性「てつのこぶし」を前提に考えてみる。
まず、性格と個性は、絶対的に「こうげき」が強化されるものにしたい。
「いじっぱり(こうげき○、とくこう×)」もしくは「ゆうかん(こうげき○、すばやさ×)」がオススメ。
努力値は、「こうげき」と「HP」に252、「ぼうぎょ」か「とくぼう」に残りを分配するといい。
「てつのこぶし」を生かすため、覚えることができるパンチ技を上げてみる。

  • シャドーパンチ(ゴースト/物理/60/必中/Lv.13)
  • メガトンパンチ(ノーマル/物理/80/85/Lv.21)
  • ばくれつパンチ(かくとう/物理/100/50/Lv.30)
  • アームハンマー(かくとう/物理/100/90/Lv.50)
  • きあいパンチ(かくとう/物理/150/100/Lv.55)
3種パンチ(かみなりパンチ、れいとうパンチ、ほのおパンチ)はない。ちょっと残念。
有力候補は、タイプ一致で必中な「シャドーパンチ」と能力との相性がいい「アームハンマー」。
いつもは、「アームハンマー」をメインに追加、その場の状況によって「シャドーパンチ」を使っていく。
「きあいパンチ」は安定度が低いので、ダブルバトルで仲間のサポートを受けたり、「みがわり(わざマシン)」を使うのがほぼ必須。
威力は抜群に高いので是非採用したいが、条件をそろえるのが難しい。
「てつのこぶし」は生きないが、タイプ一致の「じしん(じめん/物理/100/100/Lv.45)」は是非持っておきたい。
そのほか、「ジャイロボール(はがね/物理/-/100/わざマシン)」も能力との相性がいい。
補助系では、「のろい(Lv.40)」を使って相手の交代を狙うことができる。
「きあいパンチ」を使える状況が作れるが、相手次第でもあるので、「まもる(わざマシン)」とセットで使うと効果的かもしれない。(持ち物は「たべのこし」だとさらにいい)
このほかでは、「てっぺき(Lv.17)」で防御を固めたり、やけど対策に「しんぴのまもり(わざマシン)」が候補になる。
■まとめ
アタッカー系
アームハンマー
シャドーパンチ
きあいパンチ or じしん
みがわり(きあいパンチ採用の場合) or しんぴのまもり(じしん採用の場合)
デフェンダー系
まもる
みがわり
きあいパンチ
シャドーパンチ


※免責:限られた情報の中で書いてみますので、後日修正加筆の可能性があります。
ご了承くださいませ。


 

コメントする

スポンサードリンク

Twitterやってます


pokemon_daisukiをフォローしましょう

twilog@ポケモン大好きクラブ
@pokemon_daisuki

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 ゲームブログ DSへ

にほんブログ村 ゲームブログ RPG・ロールプレイングゲームへ

にほんブログ村 ゲームブログへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

ポケモン・攻略ブログ

ポケモンランキング

おすすめアイテム