ポケモン大好きパパ


ビクティニの育成論

投稿者: yoshimuratorataro, カテゴリー: 育成論

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ビクティニの育成論
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
ビクティニの育成論ポケモン大好きパパ


■データ
タイプ:エスパー、ほのお
特性:しょうりのほし
進化:なし
種族値:HP:100 /こうげき:100/ぼうぎょ:100/とくこう:100/とくぼう:100/すばやさ: 100
■育成論
ビクティニは、見てのとおり種族値が平均化されているので、どの組み合わせでもいける。
逆に選びにくい。
技はほのお系が充実している。エスパーの定番の「サイコキネシス」が使えるくらい。
レベルアップ技は、物理系が7個、特殊系が7個。どちらにも振ることができそうだが、ラインナップを見ると特殊系のほうがそろっている。
ただ、相手になったときに、予測しにくいのは変わらない。
物理系の場合は、タイプ一致で追加効果が優秀な「しねんのずつき」を中心にしたい。すばやさを可能な限り上げて、道具でひるみ効果を高めたい。
追加効果が優秀な「ニトロチャージ」も捨てがたい。最後の一撃で使い、次の相手にも有利に進めるようにするのはどうか?
特殊系の場合は、「かえんだん」「サイコキネシス」を中心に組み立てたい。
ただし、「かえんだん」をダブルバトルで使うときは注意が必要。
そのほかに2倍ダメージ対策に「10まんボルト」、追加効果が優秀な「シャドーボール」、タイプ一致の「だいもんじ」も候補に入る。
タイプの関係上、やはり特殊系のほうが優秀な技がそろっている。
補助系は、あまり使わなくてもいいが、「おにび」「でんじは」「どくどく」を1つでも持っていると心強いかもしれない。
「ねむる」を持たせてHP回復、状態異常の回復ができるようにする手段もあるが、「カゴのみ」を持たせるか、「ねごと」も覚えさせることが必須になるので、あまりいい選択ではないと思う。
■まとめ
アタッカー系
・物理系
しねんのずつき
ニトロチャージ
きしかいせい
でんじは
・特殊系
かえんだん
サイコキネシス
だいもんじ
でんじは
デフェンダー系
おにび
でんじは
ニトロチャージ
サイコキネシス



※免責:限られた状況の中で書いてみますので、後日修正加筆の可能性があります。
ご了承くださいませ。


 

コメントする

スポンサードリンク

Twitterやってます


pokemon_daisukiをフォローしましょう

twilog@ポケモン大好きクラブ
@pokemon_daisuki

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 ゲームブログ DSへ

にほんブログ村 ゲームブログ RPG・ロールプレイングゲームへ

にほんブログ村 ゲームブログへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

ポケモン・攻略ブログ

ポケモンランキング

おすすめアイテム