ポケモン大好きパパ


【番外編】任天堂ニュース(Nintendo 3DS関連のまとめ) 2010年9月30日(木)

投稿者: yoshimuratorataro, カテゴリー: ニュース

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 【番外編】任天堂ニュース(Nintendo 3DS関連のまとめ) 2010年9月30日(木)
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
【番外編】任天堂ニュース(Nintendo 3DS関連のまとめ) 2010年9月30日(木)ポケモン大好きパパ

会社でいいことがあっても、帰宅すると現実に戻る毎日ですwww
ははは。
今日は、昨日発表されたNintendo 3DS関連記事をまとめようと思います。
昨日とかぶる記事もあります。すみませんm(_ _)m
なんやかんやで気になる新ゲーム機です。
値段が高めで、株価にも影響しているようですが、勝手に邪推すると、3D関連の特許使用料が価格に反映されているのではと睨んでます(ギラリ)



■ジャンプ編集者が幕張メッセとビッグサイトを間違えて『ニンテンドー3DS』発表会に行けず
http://rocketnews24.com/?p=48766
そんな大注目の『任天堂カンファレンス2010』に集英社の記者も駆けつけて取材をしたようなのだが、なんと、ジャンプの編集者が会場の場所を間違え、『ニンテンドー3DS』の発表に間に合わなかった事が判明した。この件に対してジャンプの編集者は「すまぬ」とコメントしている。
■ニンテンドー3DSには,「FOUR SEASONS」「アイドリング!!!」「3D美人時計」など,ちょっと変わったコンテンツも
http://www.4gamer.net/games/121/G012161/20100929105/
本日(9月29日)幕張メッセで行われた任天堂カンファレンスで,ニンテンドー3DSの持つ通信機能として紹介されたものの中に,「いつの間に通信」がある。
■体験することでその価値を知る――任天堂カンファレンスで語られたこと (1/2)
http://gamez.itmedia.co.jp/games/articles/1009/29/news108.html
任天堂は9月29日、千葉県・幕張メッセでNintendo Conference 2010を開催し、裸眼立体視を実現したニンテンドー3DSの発売日を2011年2月26日と発表した。価格は2万5000円。本体のカラーリングはアクアブルーとコスモブラックの2色を用意する。
■任天堂「3DS」は2011年2月26日発売、価格は2万5000円
http://www.nikkei.com/tech/news/article/g=96958A9C93819499E0EBE2E0958DE0EBE2EBE0E2E3E2E2E2E2E2E2E2;da=96958A88889DE2E4E1E2E5E0E6E2E0E7E2E6E0E2E3E2E2E2E2E2E2E2
任天堂は2010年9月29日,幕張メッセで開催したプライベート展「任天堂カンファレンス2010」で,裸眼での3次元(3D)映像表示に対応した携帯型ゲーム機「ニンテンドー3DS(スリーディーエス)」(写真1)の発売日と価格を発表した。発売日は2011年2月26日で,価格は2万5000円である。
■ニンテンドー3DS、「年内発売なら供給間に合わず」
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1009/30/news021.html
任天堂は9月29日、3D対応の携帯ゲーム機「ニンテンドー3SD」が、クリスマス商戦には間に合わず、通期の業績予測を3割近く引き下げざるを得ないことを明らかにした。
■任天堂3DS (N Conference 2010)ソフトウェアラインナップ
http://www.akb-tsushin.com/news_Qh3wRJcnI.html
任天堂3DSの発売日や価格などはすでにお伝えした通りだが、後で、任天堂の公式HPを確認すると、すでに更新されており、動画付きで、発売予定ソフトの映像が紹介されている。
■「ニンテンドー3DS」への3Dコンテンツ配信、日本テレビおよびフジテレビと提携
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20100929/352432/
任天堂は2010年9月29日、日本テレビ放送網およびフジテレビジョンそれぞれと事業提携し、任天堂が2011年2月26日に発売する携帯型ゲーム機「ニンテンドー3DS(スリーディーエス)」向けに3D映像コンテンツの提供を受けることになったと発表した。
■彼氏諸君に圧倒的朗報! 任天堂カンファレンス2010でニンテンドー3DS向け「ラブプラス」の存在が明らかに&公式サイトにも登場
http://www.4gamer.net/games/121/G012139/20100929018/
本日(9月29日)幕張メッセで開催された「任天堂カンファレンス2010」にて,ニンテンドー3DS向けの「ラブプラス」の存在が明らかにされた。またそれに伴い,本日同シリーズ作品の公式サイトが更新。「Project ラブプラス for Nintendo 3DS」というタイトル名,特別ムービー,スタッフのコメントなどが公開されている。
■任天堂カンファレンス2010の岩田社長講演レポート(ハード編)。ニンテンドー3DSのスペックも掲載
http://www.4gamer.net/games/107/G010761/20100929044/
9月29日,任天堂は,千葉県の幕張メッセで「任天堂カンファレンス2010」を開催。そのなかで,注目の次世代携帯ゲーム機「ニンテンドー3DS」が2011年2月26日に2万5000円(税込)で発売になることが発表された。本体カラーはアクアブルーとコスモブラックの2色だ。
■ワイヤレスキーボードが付属した「バトル&ゲット! ポケモンタイピングDS」,2011年に発売。タイプでポケモン達といざ勝負!
http://www.4gamer.net/games/121/G012141/20100929040/
ポケットモンスターを題材とするニンテンドーDS用タイピングアクション「バトル&ゲット! ポケモンタイピングDS」が,2011年に発売されることが決定した。価格は未定。
 本作は,ゲームに付属の「ニンテンドーワイヤレスキーボード」で文字をタイプし,数百種類に上るポケモン達とバトルを繰り広げていくという内容だ。
■「任天堂カンファレンス2010」の公式情報ページが更新。ニンテンドー3DSの詳細ほか,各プラットフォームの同社タイトルラインナップが公開に
http://www.4gamer.net/games/000/G000000/20100929046/
任天堂は,同社が本日(9月29日)に幕張メッセで開催した「任天堂カンファレンス2010」の公式情報ページを更新。本日,国内で正式な発表を迎えたニンテンドー3DSの詳細情報のほか,同社の各プラットフォームのタイトルラインナップなどを公開した。
■3DS「METAL GEAR SOLID SNAKE EATER」,公式サイトにて実機デモ映像が公開中
http://www.4gamer.net/games/113/G011345/20100929056/
KONAMIから発売予定のニンテンドー3DS(以下,3DS)用ソフト「メタルギア ソリッド スネークイーター」の公式サイトにて,実機デモ映像が公開された。
■かつて遊び込んだあのタイトル達がニンテンドー3DSでこぞって復活。任天堂最新タイトルラインナップ&スクリーンショット #1
http://www.4gamer.net/games/113/G011331/20100929057/
本日(9月29日)の「任天堂カンファレンス2010」開催に伴い,同社はニンテンドー3DS,Wii,ニンテンドーDS各プラットフォームのタイトルラインナップをあらためて公開した。ここではここでは特に,ニンテンドー3DSに対応したタイトルをリリースより引用して紹介しておこう。E3 2010時点では存在しなかった最新のスクリーンショットも含まれているので,シゲシゲと眺めて想像を膨らませておいてほしい。
■セガ,ニンテンドー3DS用タイトル6本の制作を発表,第1弾として「スーパーモンキーボール 3D(仮称)」を2011年春に発売
http://www.4gamer.net/games/121/G012155/20100929067/
セガは,ニンテンドー3DS用の新作タイトルとして2011年末までに6本のゲームをリリース予定であることを発表した。第1弾は,「スーパーモンキーボール 3D(仮称)」で2011年春に発売予定となっている(価格未定)。
■ニンテンドー3DS用ソフト「戦国無双 Chronicle」がコーエーテクモゲームスから2011年春に発売決定
http://www.4gamer.net/games/121/G012156/20100929069/
本日(9月29日)の,任天堂カンファレンス2010で発売日や価格が発表されたニンテンドー3DS用のソフトとして,コーエーテクモゲームスより,タクティカルアクション「戦国無双 Chronicle」が2011年春に発売されることが明らかとなった。
■バンダイナムコゲームス,「エースコンバット 3D(仮称)」「テイルズ オブ ジ アビス(仮称)」など,3DS向け新作5タイトルの情報を公開
http://www.4gamer.net/games/121/G012149/20100929055/
バンダイナムコゲームスは,ニンテンドー3DS向けに販売を予定している新作5タイトルの情報を,本日(9月29日)公開した。
■チョコボが飛び出す,走り出す。スクウェア・エニックスの3DS対応ソフトは,「チョコボレーシング3D」「とびだす!パズルボブル 3D」の2タイトル
http://www.4gamer.net/games/113/G011314/20100929068/
「任天堂カンファレンス2010」にて発表されたニンテンドー3DS対応ソフトの中から,スクウェア・エニックスの2タイトル「チョコボレーシング3D(仮称)」と「とびだす!パズルボブル 3D(仮称)」 を紹介しよう。なお「とびだす!パズルボブル 3D(仮称)」については,「こちら」の記事でも詳しく紹介しているので,合わせて参照してほしい。
■ユービーアイソフト,自社の代表作をニンテンドー3DSへ。”ゴーストリコン””スプリンターセル”シリーズなど4タイトルの投入を発表
http://www.4gamer.net/games/000/G000000/20100929070/
ユービーアイソフトは本日(9月29日),「任天堂カンファレンス2010」に合わせて,ニンテンドー3DS向けに発売を予定しているタイトルのラインナップを公開した。
■動物との絆を深めて動物園を大きくしよう。マーベラスエンターテイメント,ニンテンドー3DS用ゲーム「アニマルリゾート(仮)」を2011年春発売
http://www.4gamer.net/games/121/G012157/20100929079/
マーベラスエンターテイメントは,ニンテンドー3DS用ゲーム「アニマルリゾート(仮)」を2011年春に発売する。
■3Dでの遊び心地が気になるところ。AQインタラクティブがパズルゲームを,アスキー・メディアワークスがフィッシングゲームをそれぞれ3DSへ投入
http://www.4gamer.net/games/107/G010761/20100929077/
本日(9月29日)開催された「任天堂カンファレンス2010」に合わせて,AQインタラクティブとアスキー・メディアワークスはそれぞれ,アクションパズルゲーム「キュービック ニンジャ」(仮称)とフィッシングゲーム「FISH ON(仮称)」を発表した。対応プラットフォームはいずれも,本日国内で正式発表となったニンテンドー3DSだ。
■ニンテンドー3DS本体だけでもけっこう遊べるぞ。3DSのプリインストールソフト3本を体験してきた
http://www.4gamer.net/games/107/G010761/20100929078/
本日(9月29日)開催された任天堂カンファレンス2010が終了すると,試遊スペースがオープン。ここで,ニンテンドー3DS(以下,3DS)本体にプリインストールされているソフトのうち,3本を体験できた。
■任天堂の今後の展開と,ニンテンドー3DSの各種機能・タイトルが紹介された「任天堂カンファレンス2010」レポート(前編)
http://www.4gamer.net/games/107/G010761/20100929074/
任天堂は本日(9月29日),「任天堂カンファレンス2010」を幕張メッセにて開催した。このカンファレンスでは,ニンテンドー3DSの発売日が2011年2月26日であること,そして本体カラーがアクアブルーとコスモブラックの2色であることなどが発表された。
■3D立体視を体験するのにピッタリかも?「リッジレーサー3D」プレイレポート。3D立体視で生まれる奥行き/距離感はレースゲームとの相性抜群だ
http://www.4gamer.net/games/113/G011349/20100929089/
バンダイナムコゲームスが2011年春の発売を目指して現在開発中の,ニンテンドー3DS用ソフト「リッジレーサー3D」だが,気になるのは3D立体視でプレイしたときの迫力や,プレイフィールはどうなのかといったところだろう。今回,任天堂カンファレンス2010の会場に出展されていた本作をさっそくプレイしてみたので,簡単なプレイレポートをお届けしよう。
■「ウイイレ」「プロスピ」「Asphalt」など,KONAMIのニンテンドー3DS向けスポーツ系タイトル3作をまとめて紹介
http://www.4gamer.net/games/121/G012148/20100929092/
本日(9月29日)の「任天堂カンファレンス2010」において,ニンテンドー3DS対応タイトルとしてKONAMIが発表したものといえば,「Project ラブプラス for Nintendo 3DS」に度肝を抜かれた人は多いはず。少なくとも筆者はそうだ。
■裸眼立体視とアクションゲームの相性は?「DEAD OR ALIVE Dimensions」プレイレポートを掲載。3D立体視の大迫力の揺れにも期待
http://www.4gamer.net/games/113/G011343/20100929096/
任天堂カンファレンス2010の会場には,ニンテンドー3DS用だけでも31種類ものタイトルが出展されていた。本稿ではその中から,プレイアブル出展されていた「DEAD OR ALIVE Dimensions」のプレイレポートをお届けしよう。
■そういえばルーク,ニンテンドー3DSといえばナゾトキも3D対応になるのを知っているかい? 「レイトン教授と奇跡の仮面」を遊んでみた
http://www.4gamer.net/games/101/G010176/20100929100/
レベルファイブの「レイトン教授」シリーズは,日本のみならず海外でも高い人気を誇る”ナゾトキ・ファンタジーアドベンチャー”である。そのレイトン教授シリーズから,ニンテンドー3DS向けタイトルとして登場予定の,最新作「レイトン教授と奇跡の仮面」が,「任天堂カンファレンス2010」の会場にプレイアブル出展されていた。レイトン好きの筆者が遊ばずにいったい誰が遊ぶのかということで,さっそくプレイしてきた感想をお伝えしよう。
■3DSの立体表示で,あの名作はどう生まれ変わるのか。「ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D(仮称)」「nintendogs + cats」「どうぶつの森(仮称)」レポート
http://www.4gamer.net/games/113/G011358/20100929103/
「任天堂カンファレンス2010」の試遊コーナーで最も目を引いたのは,やはり「新・光神話 パルテナの鏡」を擁する任天堂のニンテンドー3DS(以下,3DS)タイトルコーナーだった。同作に関しては別記事(関連記事)で紹介しているので,本稿では,「ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D(仮称)」「nintendogs + cats」「どうぶつの森(仮称)」を紹介しよう。
■ニンテンドー3DSには,「FOUR SEASONS」「アイドリング!!!」「3D美人時計」など,ちょっと変わったコンテンツも
http://www.4gamer.net/games/121/G012161/20100929105/
ニンテンドーDSでもおなじみで,3DSではさらに機能強化される「すれちがい通信」とは異なり,いつの間に通信はスリープ状態で自宅などのWi-Fi環境やニンテンドーゾーンなどに近づくと,”いつの間にか”データがダウンロードされるというもの。
 Wiiでもスリープ状態時に,任天堂からのお知らせなどを自動受信できる「WiiConnect24」といった機能があったが,これを持ち運び可能な3DSに向けてよりブラッシュアップしたものとイメージして良さそうな機能である。
■ダウンロード配信の活性化にも配慮された3DSの通信機能。クリエイターの熱い期待も発表された「任天堂カンファレンス2010」レポート(後編)
http://www.4gamer.net/games/107/G010761/20100929101/
本日(9月29日),任天堂は「任天堂カンファレンス2010」を幕張メッセにて開催した。既に掲載済みの前編に引き続き,本稿では任天堂 代表取締役社長 岩田 聡氏によるプレゼンテーションの後半部分をお伝えしていこう。
■3DSの機能を活用した任天堂タイトルがずらり。「STARFOX64 3D」「Pilotwings Resort(仮称)」「STEEL DIVER」のプレイレポートをお届け
http://www.4gamer.net/games/113/G011335/20100929104/
「任天堂カンファレンス2010」の体験会会場にて,ニンテンドー3DSの機能をうまく活用した3タイトルを試すことができた。タイトルはいずれも任天堂で,「STARFOX64 3D」「Pilotwings Resort(仮称)」「STEEL DIVER」の3作品。ではさっそく,これらタイトルのプレイレポートをお届けしよう。
■試遊会でプレイできた「戦国無双 Chronicle」「チョコボレーシング3D」「とびだす!パズルボブル 3D」「ゼビウス」「スーパーモンキーボール3D」をまとめて紹介
http://www.4gamer.net/games/121/G012156/20100929106/
ここでは,「戦国無双 Chronicle」「チョコボレーシング3D」「とびだす!パズルボブル 3D」「ゼビウス」「スーパーモンキーボール3D」の5タイトルを,まとめてレポートしよう。
■任天堂、業績予想を下方修正・・・3DSは今期400万台を見込む
http://www.gamebusiness.jp/article.php?id=2191
任天堂は、為替相場が想定より円高で推移していることや、WiiやDSの販売動向、ニンテンドー3DSの発売日などを勘案し、業績予想を下方修正すると発表しました。
■ニンテンドー3DS、2011年2月26日発売、価格は25000円
http://www.gamebusiness.jp/article.php?id=2190
任天堂は、本日午後より開催したニンテンドーカンファレンス2010にて、ニンテンドー3DSの発売日を2011年2月26日、価格を25000円と発表しました。
■【確定】ニンテンドー3DSは2011年2月26日発売。価格は2万5000円!
http://blog.esuteru.com/archives/1123649.html
3DSの価格と発売日が確定
■【3DS】任天堂の株価急落しすぎwww
http://blog.esuteru.com/archives/1123877.html
任天堂の株価が急落中
■胸が熱くなるな・・・、『ラブプラス 3DS』プロモーションムービー が公開!
http://blog.esuteru.com/archives/1123922.html
ラブプラス3DSの動画がきたで
■『ロックマンDASH3』が3DSで発売決定!お前らちゃんと稲船さんにありがとう言えよな!
http://blog.esuteru.com/archives/1123979.html
ロックマンDASHが10年のときを経て復活じゃああああああああああああああああああああ
■【動画】3DSで『テイルズ オブ ジ アビス』が発売決定!なんなんだよこの神ハードは
http://blog.esuteru.com/archives/1124222.html
3DSのソフトラインナップ動画まとめ
■【拍手も起こりませんでした】3DSの価格と発売日が発表されたときの会場の様子
http://blog.esuteru.com/archives/1124477.html
「任天堂ハードで売れるのは任天堂ソフトばかり」という名言も生まれた任天堂カンファレンス
■任天堂が2010年4~9月期の業績予想を700億円の黒字から20億円の赤字へと神下方修正
http://blog.esuteru.com/archives/1125473.html
純利益:700億円 → -20億円
■名作『ゼルダの伝説 時のオカリナ』、3DS版と64版の比較画像
http://blog.esuteru.com/archives/1126255.html
3DSの時オカリメイク、オリジナルと比較
■3DS版『メタルギアソリッド スネークイーター』の8分にもわたる実機映像が公開、こりゃすげぇ
http://blog.esuteru.com/archives/1126697.html
3DS版『メタルギアソリッド スネークイーター』の動画が公開されたぞ
■【枯れ木】3DS版『プロ野球スピリッツ』のスクリーンショットがなんかおかしい
http://blog.esuteru.com/archives/1129423.html
3DS版『プロ野球スピリッツ』のとあるスクリーンショットがおかしいと話題に

 

コメントする

スポンサードリンク

Twitterやってます


pokemon_daisukiをフォローしましょう

twilog@ポケモン大好きクラブ
@pokemon_daisuki

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 ゲームブログ DSへ

にほんブログ村 ゲームブログ RPG・ロールプレイングゲームへ

にほんブログ村 ゲームブログへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

ポケモン・攻略ブログ

ポケモンランキング

おすすめアイテム