ポケモン大好きパパ


トルネロスの育成論

投稿者: yoshimuratorataro, カテゴリー: 育成論

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - トルネロスの育成論
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
トルネロスの育成論ポケモン大好きパパ



■データ
タイプ:ひこう
特性:いたずらごころ、(ゆめ特性:まけんき)
進化:なし
種族値:HP:79/こうげき:115/ぼうぎょ:70/とくこう:125/とくぼう:80/すばやさ:111

■育成論
トルネロスは、ブラックのみに登場し、トルネロスのいる場所は大嵐になっており、ゲートにある電光掲示板で居場所が分かる。(大嵐になっている場所が表示される)
バトルに入ると、1ターン目で逃げてしまうので、わざの「くろいまなざし」を使うか、特性「かげふみ」を持ったポケモンが必要。

「こうげき」「とくこう」がともに高く、物理特殊兼用でいける。「すばやさ」も高いので、かなり有利にバトルを進めることができる。
ただし、伝説ポケモン扱いなので、対戦バトルで使うには制限があるので注意してほしい。

特性は、補助系のわざを使う時に先制攻撃できるメリットがあるが、能力的に力押しできるので、あまり使い勝手がよくないかもしれない。

努力値の配分は、特殊系のわざのほうが充実しているので、「とくこう」「すばやさ」を優先させたい。
個性と性格も同様。

メイン技は、「あまごい(みず/変化/Lv.67)」とセットで「ぼうふう(ひこう/特殊/120/70/Lv.67)」を主砲として使いたい。
そのほかでは、追加効果が優秀な「サイコキネシス(エスパー/特殊/90/100/わざマシン)」や「あくのはどう(あく/特殊/80/100/Lv.73)」、「ヘドロばくだん(どく/特殊/90/100/わざマシン)」も候補になる。

物理系では、追加効果が優秀な「かみくだく(あく/物理/80/100/Lv.49)」、BWで威力がアップした「あばれる(ノーマル/物理/120/100/Lv.85)」、「そらをとぶ(ひこう/物理/90/95/ひでんマシン)」から選択することになる。

補助系は、前出の「あまごい」以外に、特性との相性がいい「かげぶんしん(ノーマル/変化/わざマシン)」、「みがわり(ノーマル/変化/わざマシン)」くらいが採用の余地がありそう。

■まとめ
特殊アタッカー系
あまごい
ぼうふう
サイコキネシス
あくのはどう

物理アタッカー系
そらをとぶ
かみくだく
あばれる+きいろビードロ
かげぶんしん


※免責:限られた情報の中で書いてみますので、後日修正加筆の可能性があります。
ご了承くださいませ。


 

コメントする

スポンサードリンク

Twitterやってます


pokemon_daisukiをフォローしましょう

twilog@ポケモン大好きクラブ
@pokemon_daisuki

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 ゲームブログ DSへ

にほんブログ村 ゲームブログ RPG・ロールプレイングゲームへ

にほんブログ村 ゲームブログへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

ポケモン・攻略ブログ

ポケモンランキング

おすすめアイテム