ポケモン大好きパパ


ジュペッタの育成論

投稿者: yoshimuratorataro, カテゴリー: 育成論

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ジュペッタの育成論
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
ジュペッタの育成論ポケモン大好きパパ



■データ
タイプ:ゴースト
特性:ふみん(眠らない)/おみおとし(相手の持ち物が分かる)
進化:カゲボウス→ジュペッタ(Lv.37)
種族値:HP:64/こうげき:115/ぼうぎょ:65/とくこう:83/とくぼう:63/すばやさ:65

■育成論
ジュペッタは、物理系ゴーストタイプのポケモン。
「こうげき」が高いので生かしたいが、同タイプで物理系が少なく威力が低い。
逆にトリッキーな組み合わせで、相手を惑わせる作戦でいきたい。

特性はどちらも優秀。「ふみん」は仮想敵次第で選びたい。通常は「おみとおし」でいい。
ちなみに、「おみとおし」は、野生ポケモンからレアアイテムをゲットするときに便利な特性でもある。
そのあたりは、別の記事にまとめようと思う。(余談失礼)

性格と個性は、「こうげき」を強化するのがオーソドックスだが、同タイプのわざを使う場合は「とくこう」を伸ばしてもいい。低くはないので、それなりに使える。
耐久面、「すばやさ」を強化しても中途半端になってしまう嫌いがある。

  • 「のろい(???/変化/Lv.13)」+「いたみわけ(ノーマル/変化/わざ教え)」
    相手のHPを刻みながら交代を促し、HPが満タンな相手からHPを奪って自身を回復させる。ただしターン数が浅いときにしか有効でない

  • 「あやしいひかり(ゴースト/変化/タマゴわざ)」+「どくどく(どく/変化/わざマシンん)」
    混乱状態+どくどく状態。かなり精神的にくる状態。

  • 「おにび(ほのお/変化/Lv.23)」+「たたりめ(ゴースト/特殊/50/100/Lv.31)」
    状態異常+威力2倍。やけど状態なので、HP削り&「こうげき」半減のところ、「たたりめ」の威力が倍に。特殊系のわざだが威力アップは魅力的。

通常は、「シャドークロー(ゴースト/物理/70/100/わざマシン)」を主砲として使いたい。「シャドーボール(ゴースト/特殊/80/100/Lv.35)」もあると相手次第で使い分けができるが、「とくこう」を伸ばす必要がある。
他は、「だましうち(あく/物理/60/必中/Lv.28)」「かげうち(ゴースト/物理/40/100/Lv.20)」くらいか。

補助わざは、上記以外に「みがわり(ノーマル/変化/わざマシン)」+HP回復系を使いながら、じわじわとやるのも面白い。
最後の最後は、「みちずれ(ゴースト/変化/タマゴわざ)」で一気に葬り去ろう。

なお、ファミ通限定のジュペッタは「コットンガード」を持っているので、「こうげき」を3段階あげてからガリガリ攻めることができる。

■まとめ
アタッカー系
シャドークロー
シャドーボール
おにび
たたりめ

デフェンダー系
のろい
いたみわけ
みがわり
シャドークロー


※免責:限られた情報の中で書いてみますので、後日修正加筆の可能性があります。
ご了承くださいませ。


 

コメントする

スポンサードリンク

Twitterやってます


pokemon_daisukiをフォローしましょう

twilog@ポケモン大好きクラブ
@pokemon_daisuki

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 ゲームブログ DSへ

にほんブログ村 ゲームブログ RPG・ロールプレイングゲームへ

にほんブログ村 ゲームブログへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

ポケモン・攻略ブログ

ポケモンランキング

おすすめアイテム