ポケモン大好きパパ


トリデプスの育成論

投稿者: yoshimuratorataro, カテゴリー: 育成論

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - トリデプスの育成論
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
トリデプスの育成論ポケモン大好きパパ


■データ
タイプ:いわ・はがね
特性:がんじょう
進化:タテトプス→トリデプス(LV.30)
種族値:HP60/こうげき52/ぼうぎょ168/とくこう47/とくぼう138/すばやさ30
■育成論
トリデプスは、必ずダメージを受けることになるので、それを前提にして育てる必要がある。
なかなか面白い。こういうポケモンは、技の選択肢がないように見えるが、意外な組み合わせがあったり、プレイヤーの性格がでやすいと思う。
4倍ダメージのタイプ(かくとう・じめん)が2つあるので、相手にかくとう・じめんが出てきたら、素直に交代してほしい。
高い耐久性があっても、4倍ダメージの技には耐えられないことのほうが多い。
メインは、トリデプスの能力にあっている「メタルバースト」。
ダメージを受けることが前提なので、低いすばやさが生きる。
ただ、トリデプスより低いすばやさのポケモンの場合は、まったく効果がないのを注意してほしい。
確実性を高めるため、せいかくですばやさを下げるのもひとつの手だと思う。
そのほかは、こうげきととくこうが低いので、補助系の技でダメージを削ることになるか?
どうしてもというレベルで、タイプ一致で追加効果が優秀な「アイアンテール」か後攻が有利になる「ゆきなだれ」が採用の余地。
候補は、「どくどく」「すなあらし」「みがわり」「ねむる」「てっぺき」あたりがいいと思う。
「ねむる」を覚えたら「いびき」か「ねごと」は必須。
ダブルバトルで、砂パーティーを作るときに「すなあらし」要員にするものいい。
「すなあらし」→「みがわり」→「ねむる」→「いびき」とか。
■まとめ
アタッカー系
メタルバースト
ゆきなだれ
どくどく
すなあらし
デフェンダー系
ねむる
いびき
どくどく
みがわり

 

コメントする

スポンサードリンク

Twitterやってます


pokemon_daisukiをフォローしましょう

twilog@ポケモン大好きクラブ
@pokemon_daisuki

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 ゲームブログ DSへ

にほんブログ村 ゲームブログ RPG・ロールプレイングゲームへ

にほんブログ村 ゲームブログへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

ポケモン・攻略ブログ

ポケモンランキング

おすすめアイテム