ポケモン大好きパパ


リーフィアの育成論

投稿者: yoshimuratorataro, カテゴリー: 育成論

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - リーフィアの育成論
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
リーフィアの育成論ポケモン大好きパパ



■データ
タイプ:くさ
特性:リーフガード
種族値:HP:65/こうげき:110/ぼうぎょ:130/とくこう:60/とくぼう:65/すばやさ:95

■育成論
リーフィアは、エーフィの物理版といった能力設定になっている。
性格と固定は、物理に特化させるか、微妙に弱い「すばやさ」を強化することになる。「すばやさ」を強化しても若干、中途半端になるので物理に特化させるのが得策かもしれない。

特性は、発動条件があるがなかなか優秀。補助わざで「にほんばれ(ほのお/変化/Lv.64)」を入れるか、ダブルバトルで味方に特性「ひでり」を持つポケモンを使いたい。

メイン技は、もちろん「リーフブレード(くさ/物理/90/100/Lv.71)」にしてほしい。
より急所に当たりやすくするためには、「ピントレンズ」「するどいツメ」を持たせるといい。ちなみに、持ち物がない状態だと1/8の確率のところ1/4に上がる。(追加効果が持ち物がない通常の場合は1/16)。
さらにちなみに、急所に当たると能力アップわざなどの能力補正が無効になる。かなりおいしい。

そのほかは、あまりめぼしいわざがない。
くさタイプなので、特殊系のわざが多く、前出の「にほんばれ」もっている場合に必携の「ソーラービーム(くさ/特殊/140/100/わざマシン)」が特殊系なので持ちにくい。
他にも「マジカルリーフ(くさ/特殊/60/必中/Lv.36)」や「ギガドレイン(くさ/特殊/75/100/Lv.43)」も同様。

異なるタイプわざの中では、「かいりき(ノーマル/物理/80/100/ひでんマシン)」「おんがえし(ノーマル/物理/-/100/わざマシン)」「つばめがえし(ひこう/物理/60/必中/わざマシンん)」が候補。
相性が悪いほのおポケモン対策に「あなをほし(じめん/物理/80/100/わざマシン)」があるが、読まれてしまうので不採用。

そのかわり補助わざは豊富。前出の「にほんばれ」は必ず覚えさせたい。
「にほんばれ」と相性がいい「こうごうせい(くさ/変化/Lv.29)」も同様。耐久面が完璧になる。
さらに「どくどく(どく/変化/わざマシン)」を使うと嫌がられる存在になる。
「あまえる(ノーマル/変化/タマゴわざ)」でも面白い。

■まとめ
アタッカー系
にほんばれ
こうごうせい
リーフブレード
つばめがえし

デフェンダー系
にほんばれ
こうごうせい
あまえる
リーフブレード


※免責:限られた情報の中で書いてみますので、後日修正加筆の可能性があります。
ご了承くださいませ。


 

コメントする

スポンサードリンク

Twitterやってます


pokemon_daisukiをフォローしましょう

twilog@ポケモン大好きクラブ
@pokemon_daisuki

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 ゲームブログ DSへ

にほんブログ村 ゲームブログ RPG・ロールプレイングゲームへ

にほんブログ村 ゲームブログへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

ポケモン・攻略ブログ

ポケモンランキング

おすすめアイテム