ポケモン大好きパパ


ブラッキーの育成論

投稿者: yoshimuratorataro, カテゴリー: 育成論

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ブラッキーの育成論
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
ブラッキーの育成論ポケモン大好きパパ



■データ
タイプ:あく
特性:シンクロ
種族値:HP:95/こうげき:65/ぼうぎょ:110/とくこう:60/とくぼう:130/すばやさ:65

■育成論
ブラッキーは、耐久度が抜群なあくタイプのポケモン。
アタッカーとしてかなり見劣りするが、物理・特殊を織り交ぜることができるので、敵になったときにはよみ難いポケモンになる。威力は低いがトリッキーなわざが多いのも特徴だと思う。
特性はエーフィと同じで、とても優秀。

個性と性格は、耐久面を強化するのが一番オーソドックス。
「こうげき」「とくこう」「すばやさ」を強化してもたかがしれているが、あくタイプは物理系のわざが多いので、「こうげき」を強化するのは一応価値あるかもしれない。

メイン技の選択には困る。

同タイプで威力が一番高いのが「だましうち(あく/物理/60/必中/Lv.36)」「ダメおし(あく/物理/50/100/Lv.43)」という状況。「かみくだく」がないのが不思議。
「あくび(ノーマル/変化/タマゴわざ)」を使用し、交代を誘導して「おいうち(あく/物理/40/100/Lv.15)」か、「ゆめくい(エスパー/特殊/100/100/わざマシン)」でHPを回復される。
「すばやさ」が低いので、「しっぺがえし(あく/物理/50/100/わざマシン)は有効。

こう見ると、条件をそろえて大ダメージを狙うことになる。

サブ技は、物理系は上記以外にめぼしいのが見つからず。個人的には「あなをほる(じめん/物理/80/100/わざマシン)」が好き。
特殊系は、「サイコキネシス(エスパー/特殊/90/100/わざマシン)」「シャドーボール(ゴーズと/特殊/80/100/わざマシン)」くらいか。

補助わざは、能力との相性がいい「のろい(ノーマル/変化)」が面白い。前出の「しっぺがえし」との相性もいい。
他には、「つきのひかり(ノーマル/変化)」は必携。「あやしいひかり(ゴースト/変化)」+「くろいまなざし(ノーマル/変化)」もあり。

■まとめ
物理アタッカー系・その1
のろい
つきのひかり
しっぺがえし
だましうち

物理アタッカー系・その2
あくび
おいうち
のろい
しっぺがえし

特殊デフェンダー系
あくび
ゆめくい
サイコキネシス
シャドーボール



※免責:限られた情報の中で書いてみますので、後日修正加筆の可能性があります。
ご了承くださいませ。


 

コメントする

スポンサードリンク

Twitterやってます


pokemon_daisukiをフォローしましょう

twilog@ポケモン大好きクラブ
@pokemon_daisuki

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 ゲームブログ DSへ

にほんブログ村 ゲームブログ RPG・ロールプレイングゲームへ

にほんブログ村 ゲームブログへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

ポケモン・攻略ブログ

ポケモンランキング

おすすめアイテム