ポケモン大好きパパ


ブースターの育成論

投稿者: yoshimuratorataro, カテゴリー: 育成論

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ブースターの育成論
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
ブースターの育成論ポケモン大好きパパ



今日は、イーブイの進化系シリーズの第3弾、ブースターを取り上げる。
能力を見ると、物理、特殊どちらでも行けそうなポケモンだが。。。

■データ
タイプ:ほのお
特性:もらいび
種族値:HP:65/こうげき:130/ぼうぎょ:60/とくこう:95/とくぼう:110/すばやさ:65

■育成論
ブースターは、やや「ぼうぎょ」が弱いが、「こうげき」が一流なのでぶつりアタッカーにできるが、「とくこう」「とくぼう」も低くはないため、どちらのタイプにも育てられる。相手からすると、的を絞ることができないので嫌な存在になる。

特性は、シャワーズ、サンダースに続いて、ダブルバトルで効果を発揮する「もらいび」。
味方に「ふんえん」を使ってもらうのが一番。
シングルだと、うまいタイミングに交代して発動させることになる。なかなか難しい。

ほのおタイプのわざが特殊技が多いので、「とくこう」をあげるのがオーソドックスな育て方。
その場合は、メイン技は「だいもんじ(ほのお/特殊/120/85/Lv.71)」か「ふんえん(ほのお/特殊/80/100/Lv.78)」が候補。
覚えるタイミングが高レベルなのが難点。この2つ以外だと「ほのおのうず(ほのお/特殊/35/85/Lv.36)」くらいしかない。
わざマシンで「かえんほうしゃ(ほのお/特殊/95/100/わざマシン)」を覚えることができる。ぜひ覚えさせたい。
異なるタイプでは、「シャドーボール(ゴースト/特殊/80/100/わざマシン)」くらいか。

物理系では、レベルわざは「ほのおのキバ(ほのお/物理/65/95/Lv.43)」くらいしかない。
わざマシンでも「ニトロチャージ(ほのお/物理/50/100/わざマシン)」くらいしかない。
ただ、タマゴわざで「のろい」を覚えることができるので、「こうげき」「ぼうぎょ」を強化するのも面白い。
同タイプだと火力が低すぎるので、「からげんき(ノーマル/物理/70/100/わざマシン)」+状態異常(「どくどくたま」でどくどく状態にする)を使いたい。
そのほかでは、安定度で「かいりき(ノーマル/物理/80/100/ひでんマシン)」、使いどころが難しいが「ギガインパクト(ノーマル/物理/150/90/わざマシン)」を検討してもいい。

補助系は、前出の「のろい」以外には、「あくび(タマゴわざ)」「おにび(わざマシン)」あたりか。

■まとめ
物理アタッカー系
あくび
のろい
からげんき
ほのおのキバ

特殊アタッカー系
かえんほうしゃ
ふんえん
だいもんじ
あくび


※免責:限られた情報の中で書いてみますので、後日修正加筆の可能性があります。
ご了承くださいませ。

 

コメントする

スポンサードリンク

Twitterやってます


pokemon_daisukiをフォローしましょう

twilog@ポケモン大好きクラブ
@pokemon_daisuki

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 ゲームブログ DSへ

にほんブログ村 ゲームブログ RPG・ロールプレイングゲームへ

にほんブログ村 ゲームブログへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

ポケモン・攻略ブログ

ポケモンランキング

おすすめアイテム