ポケモン大好きパパ


エイパムとエテボースの育成論

投稿者: yoshimuratorataro, カテゴリー: 育成論

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - エイパムとエテボースの育成論
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
エイパムとエテボースの育成論ポケモン大好きパパ


エイパムとエテボースの育成論を考えてみる。
前作のアニメ、ダイヤモンド・パールでサトシが使っていたので、かなり有名なポケモン。
実際にバトルで使う場合、どんな感じになるのかを検証してみる。
■データ
タイプ:ノーマル
進化:(ダブルアタック覚えた状態でレベルアップ)
エイパム
特性:にげあし、ものひろい
種族値:HP:55/こうげき:70/ぼうぎょ:55/とくこう:40/とくぼう:55/すばやさ:85
エテボース
特性:テクニシャン、ものひろい
種族値:HP:75/こうげき:100/ぼうぎょ:66/とくこう:60/とくぼう:66/すばやさ:115
■育成論
「こうげき」と「すばやさ」を生かした作戦になる。
ただ、打たれ弱さがあるので、注意が必要。
特性は、とくに理由がなれば「テクニシャン」に。
まずは、定番中の定番の「テクニシャン」+「ねこだまし(ノーマル/物理/40/100/タマゴわざ)」は必須。
そのほか、「テクニシャン」が効果的に使える「ダブルアタック(ノーマル/物理/35/90/Lv.32)」や「みだれひっき(ノーマル/物理/18/80/Lv.18)」も面白い。
あと、安定度抜群な「スピードスター(ノーマル/60/必中/Lv.22)」も採用したい。
状態変化系は、「いやなおと(ノーマル/Lv.25)」か「こうそくいどう(エスパー/Lv.29)」、「つめとぎ(あく/わざマシン)」くらいか。
ほとんど選択肢がない。
■まとめ
アタッカー系
ねこだまし
スピードスター
ダブルアタック
つめとぎ
デフェンダー系
ねこだまし
スピードスター
ダブルアタック
いやなおと



※免責:限られた情報の中で書いてみますので、後日修正加筆の可能性があります。
ご了承くださいませ。


 

コメントする

スポンサードリンク

Twitterやってます


pokemon_daisukiをフォローしましょう

twilog@ポケモン大好きクラブ
@pokemon_daisuki

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 ゲームブログ DSへ

にほんブログ村 ゲームブログ RPG・ロールプレイングゲームへ

にほんブログ村 ゲームブログへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

ポケモン・攻略ブログ

ポケモンランキング

おすすめアイテム