ポケモン大好きパパ


12月16日からボルトロスとトルネロスをプレゼント~ポケモンニュース2011年11月16日

投稿者: yoshimuratorataro, カテゴリー: ニュース






 

コメントする

テラキオンの育成論

投稿者: yoshimuratorataro, カテゴリー: 育成論



■データ
タイプ:いわ、かくとう
特性:せいぎのこころ
進化:なし
種族値:HP:91/こうげき:129/ぼうぎょ:90/とくこう:72/とくぼう:90/すばやさ:108

■捕獲方法
テラキオンを捕まえるには、殿堂入り後にチャンピオンロードで会うことができる。
ポケモンリーグからチャンピオンロードに入り、左の階段を下りて、ひでんわざ「かいりき」を使って大きな石を落して通路を作り、その石を左の方に行って、上方向に入れる入口の先にある「しれんのむろ」にいる。
話しかけるとバトルに入る。

■育成論
テラキオンは、物理系に優秀な能力を持っている。
耐久系もそこそこで、「すばやさ」も比較的に高い。

ただ、タイプの関係上、2倍ダメージのタイプが多いので相手を選ぶ必要があるので、注意したい。

個性と性格は、想定敵次第で強化する耐久系を選択するといい。
それか「こうげき」と「すばやさ」を強化するのは定番中の定番。

メイン技は、タイプ一致の「インファイト(かくとう/物理/120/100/Lv.73)」「せいなるつるぎ(かくとう/物理/90/100/Lv.42)」「ストーンエッジ(いわ/物理/100/80/Lv.67)」を採用したい。
「インファイト」は能力ダウンが付いてくるので、安定度を求めるなら「せいなるつるぎ」を主砲として使うといい。相手の能力アップを無視するのも魅力的。

そのほかには、「じしん(じめん/物理/100/100/わざマシン)」「シザークロス(むし/物理/80/100/わざマシン)」「どくづき(どく/物理/80/100/わざマシン)」も考えたい。

多少使いどころが難しいが「からげんき(ノーマル/物理/70/100/わざマシン)」も採用しても面白い。
(持ち物を「どくどくたま」と「ねむる(エスパー/変化/わざマシン)」をセットで持ちたい)

補助わざは、前出の「ねむる」や「つるぎのまい(ノーマル/変化/Lv.49)」、「みがわり(ノーマル/変化/わざマシン)」が採用の余地があるか。

■まとめ
アタッカー系
インファイト
せいなるつるぎ
ストーンエッジ
じしん

デフェンダー系
みがわり
ねむる
からげんき
せいなるつるぎ


※免責:限られた情報の中で書いてみますので、後日修正加筆の可能性があります。
ご了承くださいませ。


 

コメントする

コバルオンの育成論

投稿者: yoshimuratorataro, カテゴリー: 育成論



■データ
タイプ:はがね、かくとう
特性:せいぎのこころ
進化:なし
種族値:HP:91/こうげき:90/ぼうぎょ:129/とくこう:90/とくぼう:72/すばやさ:108

■捕獲方法
「セキヨセのほらあな」の奥にいる。ひでんわざ「かいりき」が必要。
6番道路から入り、ぐるりとまわって2階に上がり、2回中央にある階段で「しるべのま」に下る。しるべのまの奥にコバルオンがいる。
話しかけるとバトルが始まる。

■育成論
コバルオンは、「ぼうぎょ」が超一流、「こうげき」と「とくこう」が同値なので、物理系・特殊系の両刀使いができる。
「すばやさ」も高いので、バトルを有利に進めることができる。
ただ、「とくぼう」が低めなので、特に「ほのお」ポケモンには苦戦することが多くなる。

個性と性格は、覚えるわざを考慮すると物理系を優先したい。
「ぼうぎょ」をあげるより、「こうげき」と「すばやさ」を強化するといいと思う。

特性は、発動条件が厳しく、相手に読まれやすい。
ハマれば、あくタイプのわざは1/4ダメージなのでかなり効果的。
交代で入れ替わり時に意図的にダメージを受けて発動させるか?

メイン技は、タイプ一致の「インファイト(かくとう/物理/120/100/Lv.73)」「せいなるつるぎ(かくとう/物理/90/100/Lv.42)」「アイアンヘッド(はがね/物理/80/100/Lv.37)」を採用したい。
「インファイト」は能力ダウンが付いてくるので、安定度を求めるなら「せいなるつるぎ」を主砲として使うといい。相手の能力アップを無視するのも魅力的。

特殊系では、「きあいだま(かくとう/特殊/120/70/わざマシン)」「ラスターカノン(はがね/特殊/80/100//わざマシン)」を採用するといい。

補助系は、やや低めな「こうげき」を補完する「つるぎのまい(ノーマル/変化/Lv.49)」くらいか。
「きあいだま」を使う場合は、「つめとぎ(あく/変化/わざマシン)」があると心強い。

■まとめ
物理アタッカー系
つるぎのまい
インファイト
せいなるつるぎ
アイアンヘッド

両刀アタッカー系
つめとぎ
きあいだま
インファイト
せいなるつるぎ


※免責:限られた情報の中で書いてみますので、後日修正加筆の可能性があります。
ご了承くださいませ。


 

コメントする

ランドロスの育成論

投稿者: yoshimuratorataro, カテゴリー: 育成論



■データ
タイプ:じめん/ひこう
特性:すなのちから
進化:なし
種族値:HP:89/こうげき:125/ぼうぎょ:90/とくこう:115/とくぼう:80/すばやさ:101

■育成論
ランドロスを捕まえる方法は、トルネロスボルトロスが必要になる。
この2匹を手持ちに入れた状態で、「ほうじょうのやしろ」にある「ほこら」に近づくとあらわれる。
「ほうじょうのやしろ」は、14ばんどうろとつながっている。
14ばんどうろから「ほうじょうのやしろ」に入ったら、階段を2回登ったら左のほうに行き、そこから階段を3段上ると正面に「ほこら」が登場する。

捕獲方法は人それぞれだが、個人的にはバトルの直前でセーブをして、クイックボールでトライ&エラーを繰り返す方法で捕まえている。
やや邪道かw

育成は、ボルトロスやトルネロスとは逆に物理系が高く、「すばやさ」が若干低い代わりに耐久度が高くなっている。

タイプおよび特性、能力から考えると、物理系に育てるのが一番。
特殊系で意外性を出すのも面白いが、素直に物理系で固めるのがいい。

できれば、ダブルバトルで味方に特性「すなおこし」を持っているポケモンと組ませると、特性が発動してかなり強力になる。
該当するポケモンは「バンギラス」「ヒポポタス」「カバルドン」の3匹。

メイン技は、じめんタイプ定番の「じしん(じめん/物理/100/100/Lv.55)」を主力に使いたい。
他には「ストーンエッジ(いわ/100/80/Lv.73)」「いわなだれ(いわ/75/90/Lv.49)」が候補。

他には、「げきりん(ドラゴン/物理/120/100/Lv.85)」や「アームハンマー(かくとう/物理/100/90/Lv.79)」も強力。

補助わざは、シングルで特性を発動させるために「すなあらし(いわ/変化/Lv.61)」は、ほぼ必携。
「つるぎのまい(ノーマル/変化/Lv.37)」で火力をアップするのもよし、「ふういん(エスパー/変化/Lv.7)」+前出の「げきりん」でドラゴンタイプとのバトルを有利に進めるのも面白い。

■まとめ
アタッカー系
じめん
ストーンエッジ
げきりん
すなあらし

アタッカー特化系
つるぎのまい
すなあらし
じめん
ストーンエッジ



※免責:限られた情報の中で書いてみますので、後日修正加筆の可能性があります。
ご了承くださいませ。


 

コメントする

« 前のページ  次ページへ »

スポンサードリンク

Twitterやってます


pokemon_daisukiをフォローしましょう

twilog@ポケモン大好きクラブ
@pokemon_daisuki

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 ゲームブログ DSへ

にほんブログ村 ゲームブログ RPG・ロールプレイングゲームへ

にほんブログ村 ゲームブログへ

にほんブログ村 テレビブログ テレビ番組へ

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

ポケモン・攻略ブログ

ポケモンランキング

おすすめアイテム